ホーム > 生活 > 帰化申請

帰化申請

帰化申請について、いろいろ考えています。私は、生まれながらにして日本に在住している韓国人で、いま、日本人と同棲しています。帰化申請するにあたって、結婚してからの方が良いのか、結婚する前の方がよいのか迷いますが、私は、結婚する前に帰化しようかと考えています。ただ、仕事についていないので、その点では、結婚してからの方が良いのではないかとも思えます。ただ、帰化申請のためだけに、必要のない就職をするつもりにもなれず、ちょっと困っています。私の同居人が帰化申請に協力してくれるなら、ひょっとしたら、就職しない前でも、帰化申請できるでしょうか? 帰化申請は、やはりとても重要な申請なので、慎重にやりたいし、もちろん行政書士さんにお願いするつもりなので、お金も馬鹿にならないので、一発で決めたいです。やはり帰化申請の専門の行政書士さんがいいですよね?


タグ :

関連記事

  1. 見守り契約の、みまもり方法

    父が、行政書士さんとの見守り契約を考えていると聞いて、ちょっとびっくりしました。...

  2. 仮放免

    仮放免の機会は、何回与えられますか? 実は1回自分で申請したのですが、やっぱり難...

  3. 内容証明

    内容証明の書式ってありますか?って知り合いの行政書士さんに聞いたら、内容証明書と...

  4. 医薬品製造販売業許可

    私がいま申請しようとしている、というか行政書士さんを探している医薬品製造販売業許...

  5. 婚姻要件具備証明書

    婚姻要件具備証明書は、フィリピン人の場合、似たような書類が沢山あって、けっこう大...

  6. パスポート取得代行

    大急ぎでパスポートを取得しなければならなくなったので、パスポート取得代行の依頼を...

  7. 大田区 行政書士

    大田区の行政書士を探しています。私の会社は、京急蒲田駅の東口側にあるのですが、大...

  8. 帰化申請

    帰化申請について、いろいろ考えています。私は、生まれながらにして日本に在住してい...

  9. 介護事業 申請

    介護事業 申請をしようと考えています。私がやりたいのは、介護事業の中でも訪問介護...

  10. 国際結婚 中国 手続き

    国際結婚における中国の手続きは、日本に比べてやっかいです。私たち夫婦は、その厄介...